大人になって絵本を読むことも、良いことだと思い始めました。

最近、絵本が面白いと感じ始めました。今までは大人なのに絵本を読むなんて、ちょっとカッコ悪いような感じがしていました。でもお友達の出産祝いで絵本を買うために、書店の絵本コーナーを頻繁に訪れるようになってから、大人だからこそ、絵本を読むべきなんじゃないかなと考えが変わってきました。この間読んだ絵本は「はがぬけたよ」(安江リエ作、山口マオ絵)です。表紙の口を開けている子供の表情が、とっても良くて本を読み始めました。読み進めるうちに、乳歯が抜けそうで、抜けなくて右往左往していた小学校の頃の自分の姿を思い出していました。大人になって仕事のことばかり考えていた私にとって、子供の頃を思い出す良い機会を得ることができました。乳歯を抜き、永久歯があることが当たり前に過ごしていました。でも、全ての乳歯を抜くまでに、私も色んなことがあったなぁとしみじみと思い出していました。絵本を読むと、大人になって忘れてしまっていたことに気が付くことがたくさんあります。

老後に何して過ごすかが問題だ。何をしようか

私の老後の趣味は何にしようか。
ジム、接骨院、それから英語。TOEICを受けるようにしよう。
CNNで聞いたりして、今からやれば、趣味が継続することになるし、無理なく続けたい。
ぜんぶダタでできるし。
それから、老後はまた新しいインフラなどが登場して、お金がかかるかもしれない。
ペッパーとかね。人工知能とか、自動運転の車とか。それらの維持費が。
でも私は今は、自転車でもいいし、スマホだって解約してもいいし、お金なんていらないんだよ。
私にはお金は必要ない。ぜんぜん。でも貯金は、精神安定剤としてほしい。
ああ、3000万円ぐらい生活費にならないかなあ。
老後の資金として、3000万円ぐらいもってたらなあ。
でも、今の段階で3000万円も持ってる人なんて、いないか。そりゃそうだ。
せいぜい1000万円だな。社会に出て100万ずつためたとして、23歳から39歳まで16年間
1600万円持ってる人もいるかもしれないけど、まあまあレアだろうなあ。

ワーキングプアの生活をささえている?激安菓子パン!

今日は、お気に入りの菓子パンを四割引でゲットできました。もともと安いものなので、パン1つで60円以下でした。そして、そのパンのカロリーは512kcal です。スゴいですよね。タニタ食堂一食分です。栄養のことなどまったく気にしなければ、一食60円以下で食べられます。
ゆでうどんを自分で調理して食べるのであれば、この半額くらいで食べられます(具が何もない炭水化物のみですが)が、手間がかかります。1日11時間程度働いている上にアプリゲームにはまっていると、とにかく時間がありません。少しでも面倒を省きたいのです。
なので、菓子パンって物凄く便利なんですよね。安売りの時に大量に買っても冷凍しておけますしね。
それに、甘いもの好きな私はおやつも兼ねるのであれば、節約になるし、1日の摂取カロリーが最終的に減るのではないか?などと考えています。
まぁ、健康的ではないため、将来は医療費に悩まされるのかもしれませんが、30年後には医学ももっと進んでいて、いまよりも簡単に治療できるようになっているかもしれない、と楽天的に考えています。でも、だからダメなんだよなぁ、とも思います。
来週からは、もっと健康的な生活をおくれるよう、努力したいです。負担にならない程度に。脱毛ラボ 箇所