正月を練り歩く、そしてその先で出会う干支に選ばれなかった人気者

皆さん、あけましておめでとうございます。

2018年になりまして、気持ちも新たに何か始めてみよう、やってみようという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
自分もそんな気合に満ち溢れて、2018年の正月を過ごしているんです。

そして、そこから自分の導き出した行動とは…

自分のいつもの道を散歩する!

いきなり何か始めようと思っても何をすればいいのか何もわかりませんし、第一お正月に出来ることなんて限られているし…
とりあえずはいつもやっている事、手っ取り早く始められる事を始めてみたんですね。
ほら、運動にもなりますし、健康って大事ですし。大した事をしてないなぁと感じる所はあったんですが…

まあ、とにかく散歩してみたんですよ。
今年最初の散歩の感想としてはですね、

猫によく会った!です。

いやいや、本当によく会ったんですよ。いつもは1〜2回散歩して会うかどうかといったところなんですが
その日はなんと6匹!
今年の戌年に負けてたまるか、と猫の気合いからたくさん出てきてくれたのでしょうか。
自分猫好きですから、ありがたやでしたけどね。

まあ、やっぱり今年も自分らしくあんまり張りきらずに、ゆっくり猫のように進めばいいって事ですね。
皆さんもゆっくり進んで行きましょう。
では。

どっしり重たい味の多いタリーズのコーヒー

街の至るところにいろいろなコーヒー屋さんやカフェがありますが、やっぱりそれぞれのお店で味が違っています。
私は特にコーヒーに詳しいわけでもないし、味の違いがわかるわけでもありません。
でも、コーヒーは好きだし、どちらかと言えばマキアートのようなものではなく、普通のシンプルはドリップコーヒーが好きです。
なので、よく使うお店と言えば、たいていの駅の近くにはあるスターバックスやタリーズです。
どちらもホットコーヒーは日替わりで豆が違うので、手頃な値段でいろいろなコーヒーを楽しむことができます。
でも、最近、タリーズのコーヒーは、なんだかどっしりと重厚感のある豆に当たることが多い気がしています。
手短に言ってしまえば、少し濃すぎるような気がするのです。
一杯コーヒーを飲んで一息つきたいなというときには、さっぱりめのものが欲しいなと思ったりします。
そういうときに、ずっしりとくるコーヒーに当たるようなことが多くて、なかなか自分の思惑通りにいかないものだなと思ってしまいます。
さっぱりめとどっしり系くらいの選択肢があっても、いいんじゃないかなと最近は思ったりしています。